帰ってきた! 伏巳学園テニス部公式ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部員紹介よ! ~伊達・ウィングフィールド・黎子~
「フォルト!!」公式ブログにようこそー!
あたしがテニス部部長、
伊達・ウィングフィールド・黎子(だて うぃんぐふぃーるど れいこ)よ。
……ほらほら、あんたも挨拶しなさいよ♪
は、はあ……、すんません。
しかし相変わらず元気っスね、先輩。
あんたがローテンションなだけでしょ。
それよりあたしを紹介してくれるんなら、
ちゃきちゃき始めてくれないかしら?
……はいはい。
えー、第五回目に紹介するのは、
テニス部唯一の三年生で、部の実質的な
とりまとめ役の伊達先輩です。
なによそれ~。
そんな通り一遍な紹介でお茶を濁そうって
言うつもり?
もっとおもしろおかしくやってみなさいよ。
そー言われましても……。
それじゃ……えーっと……。
あ、先輩はハーフなんすよね?
ま、取っ掛かりとしては悪くないわね。
そ、あんたの言うとおり、あたしのお母さんは
イギリス人なの。寿引退しちゃったけど、
もとプロテニスプレイヤーだったのよ。
それは初耳ですよ。
だから先輩もテニスが上手いんですね。
小さいころから、教え込まれてたからなー。
お父さんはテニス専門のライターだし、
元々テニスとは関係浅からぬ仲……かしら?
へえ、まさにエリートの血筋ってヤツすか。
俺らとは根本的にデキが違うんですね。
むっ、あたしはそーいうの嫌いだなー。
「天賦の才能」なんてマンガだけの話よ。
気合いと根性、そしてたゆまぬ努力だけが、ホンモノの才能を開花させるんだからね?
は、はあ、いろいろとすんません。
……やっぱり先輩は先輩ですね。

いつもはチャランポランですけど。
あははっ♪ ダテに部長をやってないわよ。
あと、なにがチャランポランなのかしらー?
は、ははは……じょ、冗談スよ……。
えーと、そろそろお時間が来ましたので、
シメの挨拶に行きましょうか。
ふふっ。次回は先生の紹介だっけ。
先生のペースに飲まれちゃダメよー?
あの人はのんびり屋さんなんだから。
わかってますよ。
それじゃあ、「フォルト!!」公式ブログ、
次回も……。
エンジョイ&エキサイティングよ!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。